ようこそゲストさん

百薬長

2014/10/11(土) 変えてみた

お知らせ
サイトのトップページを変えたみた。

で、そこからこのブログに飛んでみたらあいかわらず正月のあいさつだったので更新することにした。

今年の春頃になってようやく落ち着いてきたので、原稿に手をつけている。まだ頭のなかで書いている状態だけど、ここ数年書こうとしていたもののひとつなので時間をかけて煮込んでいる。煮込んでしょっぱくなったら、砂糖やらだしやらを大量に投下するのでまぁそれでいいと思っている。どういう味つけになるのかはわからない。かつてのように「こうしよう、こういう感じにしよう」という目論見はない。器を窯の中に入れているのと同じかもしれない。

秋口は肌荒れがひどかった。娘も似たような体質なので、似たような状態になる。ただ娘のほうが治るときは速い。荒れるときもさっと荒れる。
背中や尻にじんましんが出やすいのも似ていて、じんましん→掻く→血がにじむほど掻く→ガサガサ、というのをくり返す。

酒をあまり飲まなくなった。幼児と差し向かいで飲んでも、あまり酒を飲んでいるという感じがしない。なにをしているんだろうという気分になる。

娘は5分10分とずっと歌っているときがある。歌詞は思いつきのもので、半分以上でたらめだ。感心する。

ある事柄について自分が自分と「でもあれは夢なのに」と話し合いながら、一方の自分が「これもまた夢なのに」という考えを背景のなかに持ちつつ話している、という夢を見た。